中国茶染め

妻の草木染シリーズは新たな展開です。

中国茶の出がらしの茶葉で毛糸を染めました。お茶を入れた後の茶葉を干しておいて、これを煮出して、そこに毛糸を漬け込んで染めます。媒染は明礬です。

名間金萱(ミンチェンチンシエン)という台湾烏龍茶です。クリーミーな味のとてもおいしい烏龍茶です。b0044825_2022013.jpg
毛糸は淡いオレンジ色と茶色の間ぐらいの色に染まりました。前回のセイタカアワダチソウと違って、毛糸に烏龍茶の香りが移ってなんともいい香りです。
[PR]
by stauntonia | 2004-11-03 20:07