Chateauneuf du Pape

昨夜のワインはこれ
熟成したシャトーヌフ・ドュパプはある一定の幅の中に入ってくるようです。
グルナッシュが主体だからでしょうか。
全体として70年代くらいまでが美味しく、60年代からは落ち着きが目立っていました。
やはり少し華やかさがほしいので、私は70年代までのワインが好みでした。

5日間の休肝日明けには少々刺激が強い会でした。
b0044825_1892325.jpg

[PR]
by stauntonia | 2007-01-23 18:09 | ワイン