10月5日 フルートサンドウッチ

67.0kg 17.5% へりませんねぇ。身も心も引き締めなければ。
b0044825_1026287.jpg

今日は細いフランスパンのサンドウィッチ。ちょっと硬い。歯が折れないように気をつけねば。
ラップに包んでしまったのでよくわかりませんね。では、もうひとつ画像を追加します。
b0044825_1029764.jpg

Paulのフルート・アンシェンヌに、生ハムとレタス、サーモンのディルマリネとレタス、チーズ(サンタンドレ)とインゲンのゴマ和え、他にポテトサラダ(インカの目覚め)です。



 土曜日は友人と日本伝統工芸展へ。着物だけをみてすっかり満たされたのですが、同じフロアで開催されていた森口華弘・邦彦展へも。親子で人間国宝となっている友禅作家。しかし全く作風が違います。みごとなものです。作品として展示されているものを拝見すると華弘さんの作品に惹かれますが、実際に着た姿となるとどうなるのでしょう。邦彦さんの幾何学的な模様の着物を着たモデルさん?の写真が会場にありましたが、とてもシャープで躍動感を感じました。どんなに素晴らしい作品でもやはり着物は着てこそのもの、そんな展覧会がいいですね。
 続いて休む間もなく、沼袋のシルクラブさんへ。こちらでは京都の染め工房「高橋徳」の社長夫人高橋郁子さんの作品展とお誂えの相談会。伝統ある染工房の力と郁子さんのセンスをたっぷり拝見させていただきました。特に気に入ったのは友人が纏ってみた若冲の貝甲図をモチーフにした作品。それはそれは素晴らしいものでした。(お値段も) いつも素敵に着物を着こなしている友人が纏ったからこそかもしれませんが、着物として明確な自己主張をしながら、着手の魅力をいっそう引き立てる作品でした。
 
[PR]
by stauntonia | 2009-10-05 08:35 | お弁当